2007年09月28日

脂肪吸引モニターについて

脂肪吸引を行う美容外科、クリニックでは脂肪吸引の
モニターを募集している所があります。
脂肪吸引のモニターとは、術前、経過、術後の写真を撮ることを
許可することで、施術の料金を一部もしくは全額をクリニックが
負担する形になります。

撮影された写真はクリニックの広告や、症例として他の患者さんに
見せるために使われます。

撮影された写真は当然のことながら第三者の目に触れるわけですから、
そういったリスクを理解した上でモニターに応募しなければなりません。
施術の場所によっては顔を出さなくてもいい場合もあるので、
モニターを募集している美容外科、クリニックなどで確認をしましょう。

また、施術箇所によってはビキニの水着を着用しての撮影となるので
そちらも理解をしてから応募しましょう。

脂肪吸引のモニターでは平日の施術、診察が条件となっている所が多いので
平日にお休みが取れない方はモニターに応募できない可能性もあります。

【モニターに応募できない条件】

健康状態の悪い方
過去に施術箇所の脂肪吸引をしたことがある方
休日しか受診できない方等
posted by ナナ at 01:11 | TrackBack(3) | 脂肪吸引あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

脂肪吸引に失敗しないために

脂肪吸引に限らず美容整形での失敗談を耳にすることや
テレビなど見たりすることも多いと思います。
脂肪吸引手術と聞くだけで不安に思う方もいますし、
失敗したらもう外に出れなくなるんじゃないかと不安になる
人も多いと思います。

脂肪吸引に失敗しないためにも重要点を知っておきましょう。

脂肪吸引は今では確立された安全な手術です。
きちんとした処置を行えばまず失敗は起こりえません。

脂肪吸引は一般的にはカニューレという細い脂肪吸引専用管を
脂肪内へ挿入して脂肪組織を吸引する方法で行います。
基本は変わりませんがクリニックによってさまざまな脂肪吸引方法が
ありますので、直接医師に尋ね自分で理解した上で手術を行うことが
失敗を防ぐための重要点です。
脂肪吸引の方法だけでなく、気になる点、不安な点は
一つ残らず医師に尋ねましょう。

それにはまず信頼のおけるクリニック探しから。
信頼のおけるクリニックを探すこともとても重要です。

私たちが思い描いていたボディラインと違うという意味の失敗も
起こりえますのでカウンセリング時にしっかり話合うことが
脂肪吸引の失敗を防ぐのです。



[PR]脂肪吸引手術ナビ
posted by ナナ at 03:01 | TrackBack(3) | 脂肪吸引手術をする前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

メスを使わず脂肪吸引したい

麻酔やカニューレの挿入にどうしても不安がある、
そんなときはメスを使わずに行う脂肪吸引がおすすめです。

メスを使わない脂肪吸引とは薬やガスを注入する方法で、
メソセラピーやカーボメットなどがあります。

メソセラピーは細くしたい部分に脂肪を溶かす薬を注射し、
脂肪細胞をなくしていく方法です。
薬によって溶けた脂肪は尿や汗といっしょに体の外に出て行きます。
脂肪吸引というより脂肪分解という感じですね。
一ヶ所のメソセラピーにかかる時間は10分程度、
費用もカニューレを使う場合よりずっと安くすみますが、
広い範囲の脂肪吸引は難しいでしょう。

カーボメットは炭酸ガスを注入して体内の脂肪燃焼力を高め、
脂肪をなくしていく方法です。
この場合の脂肪も老廃物となり尿などといっしょに体外に
出て行きます。
脂肪吸引前の炭酸ガスの注入は細い針で行うので、
麻酔などの必要はありません。

ガスの注入時にぴりぴりすることがたまにありますが、
日常生活への影響もないに等しく、
メスを使わない脂肪吸引の中でもとくに体にやさしい方法なのです。

しかし、カーボメットは、ある程度継続して続けないと
脂肪吸引効果がでにくいものでもあります。
ゆっくり、自然に細くなっていきたい人に向いていますね。

これらの脂肪吸引は、部分痩せにも効果的です。
また、最近ではBTB脂肪排泄システムという、
機械によるマッサージのようなもので脂肪を溶かしていくものも
あります。


[PR]メスを使わない脂肪吸引
posted by ナナ at 03:16 | TrackBack(0) | 脂肪吸引について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

メスを使わない脂肪吸引が人気

メスを使わない脂肪吸引という名前でカーボメットや
メソセラピー、BTB脂肪排泄システムなどが人気になっています。

切らないし、施術時間も短くダウンタイムが少ないことから
手軽にできるというイメージが定着しているようです。

効果は一般の脂肪吸引のようにすぐにスリムになるということは
難しいとは思いますが、何より不安が解消され
続けることによって効果がでてくるので安心して行うようです。

身体の不必要な脂肪やセルライトを除去することで
スリムで理想の体に近づくのがメスを使わない脂肪吸引です。

セルライトの除去は血行をよくしリンパマッサージなどを
行っていくものです。

脂肪吸引は怖いけれど、自分で食事制限や運動などの
ダイエットを行うのは無理があって続かないという方は
このメスを使わない脂肪吸引というものを試してみるといいかもしれません。

今はいろいろな無料体験などもありますので
一度体験してから決めるとよいでしょう。
悪質なクリニックや美容外科を見極めることが大事です。


[PR]脂肪吸引手術 咽頭クラミジア
posted by ナナ at 02:26 | TrackBack(0) | 脂肪吸引あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

脂肪吸引の料金

ダイエットしてもやせない。
痩せたいけど胸も小さくなったらいやだ。
さまざまな理由で脂肪吸引を選ぶ人がいます。

脂肪吸引というと値段が高いイメージがありますが、
実際はどうなのでしょう。

少し調べてみると、脂肪吸引の料金については各病院についてまちまち。
お腹の脂肪吸引を例にあげると、25万から多いところでは100万円を
超える所もちらほら。

1年の保障がついても安いところもあれば、
保障がついていなくても高いところも。

料金については、どこまで含まれるのかHPを持っているクリニックであれば、
一度メールで問い合わせをするのもいいと思います。
術後の薬代を含んでいるのかどうかなど
気になることは事前に聞いておくと、
気持ちも軽くなるのではないでしょうか。

また、脂肪を取れば取っただけ綺麗になるというわけではないので、
綺麗なボディラインを作ってくれると思うクリニックを選ぶのが大切です。

無理に脂肪を吸引するのではなく、凹凸ができないように
調整をしながら吸引してくれる所も多いようなので、
カウンセリングで吸引後のイメージの刷りあわせをしておくといいですね。

気軽にできる価格でもないので、脂肪吸引をしてくれる病院を
じっくり吟味してから選びたいですね。



[PR]包茎を自分で治す
posted by ナナ at 13:46 | TrackBack(1) | 脂肪吸引について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

脂肪吸引体験談を見る

脂肪吸引の手術はやってみたいけれど、
いざ行動するのは勇気の要るものですよね。

そんなときに便利なのが実際に脂肪吸引をやった人の体験談です。
成功した人の意見もさることながら、失敗した人のお話も
ぜひ聞いてみたいものです。
今では脂肪吸引体験談などのサイトもたくさんあります。

脂肪吸引をした人の意見は高額な手術のため踏み出すまで
勇気がいったけど、手術後にはスリムな体を手にいれたことにより
自信がわきおしゃれをするのが楽しくなった。
もっときれいになろうといろいろ気をつけるようになったなど、
心の面でもプラスに働いているようです。

体験談で意外に多いのが、
思ったとおりの手術を受けられないなどの失敗談や、
自分のミスで招いたという困った体験談です。

手術自体は成功したものの自分が思っていたのと違った。
これはカウンセリングの際にしっかりとした意思疎通が
できていなかったというのが多い理由のようです。

また、脂肪吸引が周りにばれてしまったなどの失敗談も
よく聞きます。

いろいろな体験談を目にし耳にすることで自分がどうするのか
判断することはとても大切なことです。



[PR]セルライト除去
posted by ナナ at 14:15 | TrackBack(0) | 脂肪吸引手術をする前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

脂肪吸引の費用について

脂肪吸引をしようと思っていろいろなサイトや
広告をチェックしますよね。

そこで大きく書かれている料金で騙す美容整形外科や
クリニックなどがあります。

全部がそうではありませんが
たまに悪質なクリニックがあり騙されたなどのトラブルも
多数あるのが現状です。

料金表示などがあいまいで脂肪吸引の手術をした後に
あれこれ追加料金でびっくりするような請求をされた。
なんてこともあるようです。

きちんとカウンセリングの際に料金などを全て
提示してくれるようなクリニック選びをしましょう。
自分でも費用面を曖昧にせずきちんと質問することが大事です。

安いから、高いからいいという判断をせずに
全ての面で総合的に判断することをお奨めします。



[PR]カーボメット
posted by ナナ at 01:55 | TrackBack(0) | 脂肪吸引手術をする前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

脂肪細胞について

脂肪細胞が大きくなると肥満になります。

子供の頃からこの脂肪細胞がだんだん増えますが
大人になるとこの脂肪細胞がふえることはなくなります。

しかし脂肪細胞自体の蓄積量が増え太ってしまうのです。

脂肪吸引でたくさんの脂肪細胞をとってしまいたい
という人が多いのですが、この脂肪細胞は内臓を守ったり
寒さから体温を保つなどの働きがあるために一度に大量の
脂肪吸引をすることはできません。

この一度にとってしまう量というのを間違ったために
以前は脂肪吸引での死亡事故や失敗などが多くあったのです。

脂肪細胞には神経や血管などがあるため傷つけないように
繊細に手術しなくてはなりません。

脂肪吸引手術自体は難しい手術ではありませんが
医師には経験や技術、知識などが必要になってきます。


[PR]脂肪吸引体験談
posted by ナナ at 15:02 | TrackBack(0) | 脂肪吸引について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

カウンセリングはとても重要です

脂肪吸引を受ける前のカウンセリングはとても大切です。

悪質な美容外科・クリニックは満足にカウンセリングしてくれない
場合もあります。
高いコースばかり勧めて肝心な手術に関する質問には
答えてくれないなんてことも。
カウンセリングをしっかりしてくれないところでは脂肪吸引は
しないほうがいいです。
失敗しても文句は言えません。

カウンセリングに行く前に、
あなたの悩み、希望、疑問などを紙に書くなどしてまとめておきましょう。

どのような仕上がりになるのか、手術方法、費用、アフターケアなど
カウンセリング時にきちんと話し合いましょう。

どのようになりたいかなどはやはり個人差があります。
脂肪吸引手術をした後に
「こんなんじゃなかった!」といっても遅いのです。

カウンセリングできちんと話合ってくれる医師を選びたいものです。

少しでも不安があるのならやめておいたほうがいいのです。


[PR]脂肪吸引 カウンセリング
posted by ナナ at 17:38 | TrackBack(0) | 脂肪吸引手術をする前に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

脂肪吸引と部分痩せ

皮下脂肪のある場所であればほぼ全身の脂肪吸引は可能です。

頬・二の腕・ウエスト・お腹周り・お尻・太もも・ふくらはぎなど
脂肪吸引施術をすることができます。

女性の脂肪の悩みは様々です。
「下半身でぶだから脚が細くなりたい」
「お腹周りがどうしても痩せない」
「二の腕がたくましくて恥ずかしい」
など部分痩せを望む方が多いのです。

脂肪吸引は気になる部分の脂肪を吸引を吸引することができるので
あなたの望む部分痩せが可能になります。

ダイエットだと体重は減ったけれどバストが小さくなってしまった
ということが起こりえますが脂肪吸引ではありません。

また相乗効果で脂肪吸引してお腹周りがスリムになったから
他の場所もがんばろうと積極的に食事制限をしたり
シェイプアップにはげんだりする人が多いのでそういった効果もありますね。


[PR]アンチエイジング ダイエット
posted by ナナ at 14:05 | TrackBack(0) | 脂肪吸引について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。